ていねいに造る 家

ていねい に造るって大事です

最近は、ネットで写真がいっぱい見られるので
イメージはつきやすいけれど

どうして、なんだか素敵に見えるのか?

それは、ちゃんと考えられているからです

丁寧な暮らしをしたいと思っている方は

手間がかかることも、ある程度許容します



私たちも、良くなることだとしたら
手間をかけます

ひとつ、ひとつ その家の為に造る家具たち
ずっと大切に使って貰えるものだから

a0327716_18091509.jpg
格好のよさや使い勝手が
なんでもかなうわけではないけど
一緒に解決します


木の天板の厚みが決められていたので
引出しが、作成できるサイズが限られていたので

奥さまが、気づいた 包丁たて を 「斜め」にして
つくったら良いのでは?

なるほどー

といっても、簡単に造れるものではありませんので

図面描きましたよ(笑)

で、家具屋さんと相談して、完成しました!

結果、ヒノキで造ったのですが、ものすごく良い

包丁だけじゃなくて、実際、キッチン使って貰っていて

私、萌え萌え でした。

こういう女性が増えるように、お家を建てたいなぁと思います
a0327716_18460784.jpg
a0327716_18462645.jpg
a0327716_18464896.jpg

[PR]
# by ista-tmy | 2017-08-08 18:17 | 工事・家づくり

敷地をどうよむ

おうちを建てるとき、土地を購入するとき
何を大切にするのか?
まず、一番重要なポイントになります
まだ、どんな家が建つかも分からないのに、とても難しいです

でも、それが上手く行かないとどうでしょう

南に開けた窓から見えるのは、駐車場
だから、カーテンを閉めっぱなし

より、

窓を開けたら、お庭があって、ちょっとテレビを切って
外をぼんやりとみながらお茶でも
あ、この季節は、この鳥が来るんだなぁなんて気づいたり!

って時間が過ごせたら

どんなに、豊かな暮らしだろうって思うんです

でも、この世に二つとない敷地の条件
道路の位置や交通量、お隣の家の向き、高さ

実は、プランって、すごく色々なことを考慮して
出来上がるものです

a0327716_18523343.jpg
車も、一人一台所有の世帯が多いです
だいたい、2~3台は停めたいなってことです

そして、できるだけお庭はプライバシーが確保できるように
光も入ったらいいな
そうしたら、風も、すうっと入ってくる
カーテンを開けてみよう!

a0327716_17584431.jpg

だから、今回は、南向きは諦めました
そこにこだわっても、冬の南の光は届きそうにありませんでした

でも、南を向いてなくても、こんなにお庭に光が入ってくれたら
清々しく、こんなに明るさが入ってきますよ

a0327716_17584028.jpg
カーテンを開けて暮らせば、
開放感が出て、お部屋も広く感じます
外の、変化を感じながら暮らせます
a0327716_18483327.jpg
お家を考えるとき
大事なことの一つです

来客が訪れる、アプローチ~玄関にも
気を付けたいところです
でも、そんなことばかり気にしていてもつまらない!

やっぱり、毎日、通る時にも、緑を感じて
包まれて過ごせたら、いいなあ



せっかく購入した敷地をうまく使いこなせなくて
空いたスペースだから木を植える?
なんてことになってしまわないように。。。



[PR]
# by ista-tmy | 2017-07-31 19:19

上棟のお祝い 住崎の家

今日はお天気の中
先日上棟を迎えた 住崎のお家の上棟式を執り行いました

といっても
担当の大工さんへのご挨拶と

お家の中心にある柱に 記念の署名!

をしていただきました
a0327716_13262338.jpg


a0327716_13262449.jpg
屋根が形がわかると、空間の大きさがだいたいわかるようになりました。
大きく窓をあけるところから、風が入って来てたので
風通しもよくて、気持ち良さそうなのも
確認できました。
住宅地なので、新しく建築を差し込むのは
色々と気を使うことが多いですが
限られた条件の中で、施主の理解のもと
楽しそうな家になると思います!
a0327716_13262526.jpg
おめでとうございます!


ちなみに
お盆の間に待ち受ける
施主塗装の打合せも

a0327716_13262513.jpg

お友達がたくさんいるので期待していた助っ人も
お盆ということで、空振りだったようです(笑)

がんばって!一生懸命、応援してますよ~


[PR]
# by ista-tmy | 2017-07-28 13:25

楠村 西の家

少し前になりますが 竣工したお住まいのご紹介です

a0327716_10171293.jpg
「西の家」って地域限定の風習らしいと最近知りました

生まれも育ちも西尾市民の私には慣れ親しんだ暮らし方

西の家---南向きに母屋をもつ、大きめの土地で、その南西(その多くは南の縁側から接続していたりする)に若夫婦、子供室の増築、もしくはご隠居のための離れの機能をもった家

みたいな定義かな?
a0327716_10363994.jpg
もともと、こんな感じで、南の日射を遮らず、敷地を取り囲むようなのを良く見かけます

今回は、さらに、敷地がすっきりとなるようにサイズ感をととのえて計画しています

a0327716_10170017.jpg
縁側があるようなお家がいいです
というヒントから、本当に縁側があってもうまく使えないので、外部デッキを引っ込めて縁側のように使えるものになっていますよ
a0327716_10435610.jpg
外が明るいので写真は暗めに見えますが、とっても明るいです。窓を開けるとより一層お部屋が開放的になります。
逆から見ると、リビングはこんな感じです。
大きな白い壁は、家具を置いたりするのに必要ですし、明るさがとれていれば、お隣の状況からも無い方が良い場合もあります
a0327716_10172315.jpg
a0327716_10155935.jpg
リビングからつながってDKがありますが、あまり外に物を出さない計画です

扉付の収納は、食器収納と、リビング収納に分けて使用
上の隙間はエアコン位置です

白くて無機質に感じるかもしれませんが、扉も木製に白く塗装していて
やんわりと温かみがあります
a0327716_10135889.jpg
だから、味のある真鍮の器具なんかも、合います

a0327716_10135307.jpg
個室には障子を付けました。風通しするときも、開き方を調節できますし
風でブラインドが音をたてることもありませんし
閉めていても、閉塞感や、遮断している感じがないのでプライバシーを守りやすいです

a0327716_10151655.jpg
大人は平屋部分で生活するので、子供部屋直通階段は軽快な仕上げにしています

子供室はミニマルサイズだけど、おうちっぽくてきにいっていただいています
a0327716_11042618.jpg
a0327716_10150112.jpg
キッチン奥にパントリー(ここに全部の家電を収納)
大容量
冷蔵庫もIN

a0327716_10595754.jpg
a0327716_11100458.jpg
キッチンも明るくて、機能的かつ、温かみのある木の素材です
取っ手も作ってあるので、毎日使うところが手作りなのは、小さな幸せだと思います
窓からは、お隣のグリーンもちらっと、利用させていただいています
お隣に感謝

a0327716_10591268.jpg
ここは、通路部分にある本棚 飾棚 収納棚 です

すっきり、かつ、綺麗でもって温かみがあります

a0327716_10584138.jpg
洗面は、脱衣所と分離して使いやすい場所に設置 
よく、見えるからこそ、清潔にできるし、歯を磨きタイムって、以外と家族とコミュニケーションとったりすること
多くありません?

寝室の近くにあるので、便利です!

外には、少しですが作庭もお願いできたので


a0327716_10165203.jpg
a0327716_11212594.jpg
a0327716_10580356.jpg
とても雰囲気がよくなりました

緑の力ってほんとすごいです

建物に、パワーを与えてくれますので、どんなに少しでもよいので、マストだと思います。

作庭 嘉エ門-KAEMON-さん です



番外編

撮影のとき、カメラに興味しんしん

スタッフ 岸くん
a0327716_10132333.jpg




[PR]
# by ista-tmy | 2017-07-25 11:34 | 工事・家づくり

スイリュウヒバのある家

プランを決めるのに大切なこと

もちろんお家への要望も細かな点では色々とあるとは思いますが

漠然としてるのだけど大切なことの中に
窓から見える景色や
窓から差し込む光
窓から取り入れる風
そして取り入れないもの(こと)

これは、住んでからとても大切なことです

そして、それを知っているから、知らないかで
家づくりは大きく変わります。別物と言ってもいいかも!

お引き渡し後に頂く感想って

この場所がすごく心地よくって。とか
この窓から見える景色が好きで。とか

そんな感じです。

こちらは建替えだったんだですが、もともとのお家も素敵で
住めるなら住みたいとおっしゃっていたぐらいで。
老朽化のため、已む無く解体となりましたが
そこまで愛されて大切にされて、お家も天寿を全うしたかな
と思います。
でもお庭にある古いスイリュウヒバは絶対に残したいという
信念をお持ちだったので、もちろん、シンボルツリーとして
プランにも大きく影響することとなりました。

a0327716_18421785.jpg
鎮座する大木
a0327716_18195157.jpg
お家の中から見えます。大きいので、1Fの窓からは幹の部分が。
吹き抜けでは緑の葉っぱが見えます。
a0327716_18211869.jpg
キッチンからは家全体と、木も見えますね。
壁が優しい色アイなので、外の緑がとても映えます。
a0327716_18214193.jpg
玄関をはいると徐々に見えてきます。
a0327716_18501955.jpg
スキップしたSTUDYROOMからも
見えますよ。木製のオーニング窓からみえる
階段を歩くたび、ちらっと楽しみになります
a0327716_18525032.jpg
浴室はプライベートな場所なので
裏庭が見えるように窓をとっていて
毎日温泉気分でリラックスしてほしいです

室内は、当り前なのですが
おうちって、外を意識する事が多いこと
伝わると良いなと思います

外を行き来する、車や人や、駐車場みて
カーテンしめっぱなしよりは
気持ちよく、豊かに、健やかに暮らせるのではないかなと思います



[PR]
# by ista-tmy | 2017-06-21 18:58 | 工事・家づくり

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧