<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

外壁塗装

今回は、塗装工事をお客様にしていただいています

といっても、大変なのですが、頑張ってくださいましたよ。

お休みごとに、ご主人が現場で塗り塗り。

最初は、なかなかはかどらないのですが、愛着がとても湧いてくると思います。

スギの板に染み込んでいく様子をみて、家を守ってくれる外壁がどんなものかと五感で感じられたと思います。

今後のメンテナンスも怖いものなしですね!
a0327716_18255828.jpg

[PR]
by ista-tmy | 2015-02-17 18:17 | 工事・家づくり

浜松市茶室 松韻亭



昨日は、浜松市にある市の茶室 松韻亭へ行って参りました。

伝統的な数奇屋の造りで、杉・栃・栗など銘木が使用されていて

ご案内くださったかたも、茶道に精通された方でしたので

とても詳しく、作法を教わることができました。

軸の位置や高さ、お花を飾るところや、花器の飾り方などの

茶道の世界からのしきたりだけでなく

高さを絞った開口部から見える景色はとても素晴らしく

自分たちの心を磨いてくれるような気がします。

最近では、本当に感性の鋭いお客様とお話させていただく機会が増え

もっともっと、自分たちも吸収しなくてはいけないと思います


a0327716_16342454.jpg
北に開いた開口部。プロポーションが素敵すぎます。

a0327716_16544990.jpg
南側の光は極力絞っています。

a0327716_17105467.jpg
萩庵・・・離れの茶室は伝統的な小間のつくり(写真が上手じゃないですね)
a0327716_16360884.jpg
腰掛待合い 外まで美しい。小さいので軒は更に低くて私でも手が届きます



[PR]
by ista-tmy | 2015-02-11 16:32 | 独り言

勉強会<断熱材>

本日は、弊社で使用している「木質繊維断熱材」を作っておられる
株式会社木の繊維 の苫米地部長にお越しいただき
お話を伺いました
私どもでは、お家の居心地のよさを、一番に考えていますが
その中でも、大切な材料の一つである、断熱材に、この木質繊維断熱材を使用します
冬の暖かさを保つためだけではなく、夏に涼しく過ごすために
調湿や透湿性能だけではなく、熱容量に注目している点でも
とても理にかなったものだと認識しています

もちろん、どこに、どのように使用するのかということは
大切な条件であるので、ただ使えば全てがOKというわけにはいきません。

しっかりと考えて、プランに組み込んでいくことが大切です。
そのためにも、材料の持つ特徴をつかみ、考えることが大切です。

今日は、断熱のプロの意見が色々と聞けて、とても勉強になりました!

きっと、お客様にも、これが還元されることと思いますよ。
お楽しみに!

a0327716_15570144.jpg

a0327716_15570135.jpg

[PR]
by ista-tmy | 2015-02-05 15:25 | 工事・家づくり

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧