京都-俵屋旅館にて

昨日、一昨日と建築女子会と称して



京都にある「俵屋旅館」さんへ行ってきました。





a0327716_15564435.jpg



カタログの写真をおかりしましたが、本当にすばらしい設えです。



建築を志してから、幾度と無く、思いをめぐらすこの何とも言えない感じ。言葉で表すのが難しいけれど


「居心地がいい」という、感覚的なものが表されている空間だと思います。



吉村順三さんが設計したRC造の新館に泊まらせていただいたのですが


まさに、すみずみまで設計されている、ご当主の佐藤年さんのおもてなしの心が


そのまま形になったようなお部屋です。



絵のように切り取られたお庭もすばらしい。



今回は、いろんなお部屋を楽しめるように8名で4部屋をとり、


それぞれのお部屋を見せていただいて、実測やスケッチをしました



1階のお部屋には土間が付いているお部屋で、お庭とのつながりが素晴らしい。


決してだだっ広くはないのですが、それがまた、居心地の良さを生んでいます。



a0327716_15564440.jpg



a0327716_15564480.jpg



一段下がった、たたき土間からお庭を望む・・・



a0327716_15564488.jpg




こちらは、寿というお部屋です。



右に見える、小さな襖をあけると

a0327716_15564408.jpg



小さな、掘りごたつのある庭座へとつながります。


3畳弱(京間)の小さなお部屋ですが


床には暖房がしてあり、少々お疲れ気味な私たちは


ついつい、うとうととしてしまう・・・そんな場所です





まだまだ、続きます


[PR]
by ista-tmy | 2012-11-16 18:08 | 独り言

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧