坪単価のお話・・・

今日は、坪単価について考える機会があったので



坪単価のお話をします



工務店をしていると、頻繁に聞かれる言葉


(特にご年輩の方に多いのですが)



「イシハラスタイル建築サンは坪単価どれぐらいですか?」


とか


「坪60万だったら家は建てられるでしょう?」



  これは、よく聞かれる質問、第一位!!!




誰しも新居は「安くて良い家」が理想です。



坪単価が安い家の広告に目がいくのは当然ですよね。



でも、ここに大きな落とし穴があります。


実は、坪の大きさの測り方や、坪単価に含まれる内容が、各社まちまちなんです。



  会社によっては、照明器具やカーテンなど、


本来生活に必要な設備・装備を坪単価に含まないところもあり


こんな時は



表示されている坪単価では家が建たないということになります。



また、坪単価の金額以外に、「別途料金」「諸経費」など


“?”な金額が見積もりされていることもあるそうです。



ここまで読んで



「装備内容がほぼ同じなら、安い方がお得」



と思われるかもしれませんが、ココにも注意!



なんと、「建物が大きい方が、坪単価が安くなる」んです



30坪と60坪の家で、同じキッチンやユニットバス1コ装備した場合


30坪の家より60坪の家の方が、1坪あたりの金額は安くなります。


これは水周りの金額が見積もりの大きなウエイトを占めることが多いためです。



坪単価が安いからと言って粗悪な家でもないですし



残念ながら



高いからと言って高級仕様でもないんですね




坪単価はあくまで資金計画の参考程度。



  ≪いくらでどんな家を建てたいのか≫



それを教えていただけたら幸いです




住みやすい家が希望の金額で建ったら、それだけで嬉しいですよね



                            イシハラスタイル建築


                            愛知県西尾市寺津町亀井22


                            0563-58-1231




[PR]
by ista-tmy | 2008-06-25 09:39 | 工事・家づくり

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧