大規模リフォーム中




a0327716_15055167.jpg



立派なお宅です。



西尾市には、こういう本家さん造りのお宅がたくさんあります。



そして、だいたい築25年以上たち、世代が変わろうかという時期。



造りはとにかく、立派で「すごい!」の一言です。



そして、夏に涼しく、冬に劇寒いんです。



今や住宅の建替えサイクル26年といわれておりますが



イシハラスタイルとしては、ご新築のお施主様には、長く住める家を!と



言っている以上、重大な要素がない限り、できたら住んで行ってもらいたい




ちょうど、お施主様のY様ご夫婦からご依頼をいただいたこともあり



これも、日本の建築を仕とするものとして、なんとかしたい



と、思ったのが始まりです




やはり、ご要望としては




断熱性の向上



使い勝手のよさ(収納)



部屋の雰囲気をよくする



耐震性を確保(現状維持)



布基礎をべた基礎にする(できる範囲で)



自然素材を使って呼吸できる家づくり



吹き抜けがほしい




などが、あげられました




a0327716_15055184.jpg



居間です。ご両親が住んでいたままですので、和テイストのままです


(当たり前ですが。。。)



となりの台所と、扉でつながっています。



最近の間取りに比べると、台所が離れていると、お母さんは寂しいですね



a0327716_15055159.jpg



玄関入ったホールです。右手が居間、左手が二間つづきの和室です



いわずと知れた、古き良き日本のおうちという感じです

a0327716_15055146.jpg



でも、リフォーム後は、ここも全部リビングになっちゃうので



見納めです!



a0327716_15055156.jpg



ここが、2階の居間の上にある、小屋裏収納です



立派な丸太の梁がいますね~









ただいま、リフォーム中です









a0327716_15055116.jpg



a0327716_15055186.jpg



最終的には、リビングを広くしたり、腰壁をやめたりしたので、少し変化しましたが



だいたい、このような感じになる予定!





とてもたのしみにしてくださっています。




かなり、大胆なリフォームなのですが、自分たちの好きな家に生まれ変わって


また、次の世代へと住んで言ってもらえてうれしいですね。




今回のリフォーム、リノベーションというべきでしょうか、



断熱材や、壁装材なども、呼吸する素材を使用し、


もともとの土壁や、荒壁など、もとある素材を生かして


内部結露の抑制なども、かなり軽減できてくると思います。


その上での、断熱、遮熱、熱の透過時間なども考慮した


材料を使用しています。



大切にしてもらえる家づくりを目指します





                      イシハラスタイル 










[PR]
by ista-tmy | 2011-10-20 20:49 | 工事・家づくり

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧