笑徳さん を偲んで

a0327716_15053662.jpg

結婚式の日に、いただいた詠です

先日、57歳の若さで急逝され、こちらが思い出の品に。

私たちの名前を織り込み、戒めのお言葉をうたってくれています



意味は


今、友人をはじめ皆様からいただいた祝いの言葉を結婚の生活の土台とし、また幸せで栄える家(庭)を築くには、やはり、主がしっかりし、またそれを支える人の和が大切であることを確信した


主は、お互いが体や心の変化に気を(木を)つける思いやりが大事。木をつけると『柱』という字になる



と書いた、色紙をいただきました。
[PR]
by ista-tmy | 2010-12-11 11:35 | 工事・家づくり

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧