簾の似合う暮らし

日本人の夏の風景に、簾やよしずのさがったお家があります

昔の人は、季節や暮らしのなかに粋なものを作り出しました

ちょうど良い日陰を作って、家の中に涼しい風を呼ぶ

そして、それは日本の蒸し暑い夏にぴったりの効果をもたらしてくれる

でも、最近の新しい家には見かけなくなっていますね

季節によって、少し衣替えするようなことは面倒がられるのかもしれませんね

我が家は、ワンコの為に一年中タープがかかりっぱなしですが…夏になるとウッドデッキが焼けるように熱く、熱せられた空気が家の中に入ってしまうのですが、タープのお陰で灼熱地獄から救ってくれます!

おうちを建てようと思い立ったときには、思い出して欲しいです

四季の移り変わりと、その暮らしにのこと

冬に暖かな暮らしなら、大抵の家造りの方法では叶うはず
でも、夏に涼しく暮らすためには設備を整える前に、まず考えるべきことがある

日本の家は夏を旨とすべし

です








a0327716_17565269.jpg

[PR]
by ista-tmy | 2014-06-04 20:42 | 暮らし

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧