緑あるくらしと家

a0327716_17433293.jpg

先日お引き渡しもすみました、葡萄棚のある家(緑雲の家)

夏の暑い時期の竣工だったこともあり、植栽は春になってからを予定しています。

個々のおうちの外観も大切ですが、もう少し広い視野で見たとき、町並みに馴染んでいるかどうか

ということも、気にしてみてみると面白いです。

せっかく素敵なお家も、通りから見て圧迫感のある佇まいだったら、せっかくのお家もちょっと残念。

豪華なものは必要ないけれど、ちょっとだけ趣のあるアプローチだったら

毎日、通るのが楽しみになるはず。

季節ごとに、色づく葉っぱだったり、実だったり。

一緒に年を重ねて行ったとき、そこには、思い出が残っているはずだと思うんです。

a0327716_17350258.jpg

[PR]
# by ista-tmy | 2017-09-20 08:42 | 工事・家づくり

京都へ

四日間の旅、京都へ行きました。

といっても、観光ではなく「webびお養成塾」

どうやって、自分たちの家づくりを伝えるか。

一生懸命良いものを造っても、上手に伝えないと思いはとどかなかったりする。

造っている側からして、それはとても残念なこと。

そこで「伝える」力を学びに。わくわくした気持ちを抑えつつ、いざ京都へ!

修行の様な4日間(笑)

でも、造る ことと同じように 伝える ことも 「ていねいに」

を心がけようと思いなおすことができました。



伝えるツールの一つ 「写真」撮り方講座

講師はなんと、建築家 松澤穣先生でした。

写真や言葉は、ある意味芸術、と苦手意識の中、あまり大した努力をしていなかったけど

努力しなくちゃ始まらない

ということで、これからは意識して使っていこうと思います

せっかくの京都ということで「建物探訪」もさせていただき

こちらの講師は、建築家 村松篤先生です。

a0327716_09290924.jpg
三十三間堂 

カメラワークそっちのけで、やっぱり建物を見てしまった感じがありますが・・・

いぶしの本瓦、おおきな虹梁、ならんだ障子、地盤を版築で免震構造にしていたりと

小学生の時には、気にもしなかったところにも新たな感動が!



a0327716_09291225.jpg
京都国立博物館 平成知新館(谷口吉生氏設計)

中は撮影禁止なので写真はありませんが、とても 日本的 な美しさを感じました

ひとつひとつの展示スペースからの、空間のつながりや陰影が綺麗で

展示をあまりちゃんと見られてないかも^^;

a0327716_09274462.jpg
水面と建築物の直線が美しかったです

(エントランス横から、松澤氏が撮影したアングルをまねしてみました)


a0327716_09275243.jpg
同じ敷地内にある、明治古都館(片山東熊氏設計)

宮廷建築家として有名。赤坂迎賓館も、私はまだ見ていないのですが

どことはいえませんが、和も感じられ美しい建物でした。



意識して撮った写真。みなさんにはどう映るかわかりませんが

これからは「伝える」ことを、自分なりに大切にしていきたいと思います!



京都研修報告は、まだまだ続きます。

[PR]
# by ista-tmy | 2017-09-07 10:14 | 暮らし

メンテナンス方法

工事の中でも、施主が参加できることが、多少なりともあります。
もちろん、工事中に行うので、安全には気をつけなくてはいけないような内容もありますが

たとえば、床のワックスがけ

a0327716_14044369.jpg
愛着のわく、杉の床、家族みんなで塗装したそうです!
よく見ると、塗りむらも・・・^^;ありますが、これで、次回からも、どうしたらよいのか?
困ってしまうこともありません。
a0327716_14062225.jpg
家具も塗装されました。木のキッチンは味が出てきますが
自分で塗装ができると、こまめにお手入れもできますし
長く、大切に使ってもらえると思います


先日、跡がついちゃった!と
あせった様子でご相談でした。いずれは、気にならなくなる木のカウンターのこうした跡も
最初は気になるものですね。

メンテの方法をお伝えするために、お伺いしました。
濡らしたタオルとアイロンで
じゅーっとすると、水のシミは薄くするごとができます
(ウレタン塗装はできないので注意です)

a0327716_14095750.jpg
今回は、石鹸の成分で?色が変わっていたので、ペーパーかけて
オイル塗装して、これ以上はちょっと難しかったですが
結構目立たなくなったので、よしとされました(笑)
気にしないことが大切ですが、自分でも、できることなので
ずっと暮らすお家、手を掛けてあげるのも良いですね

a0327716_14095760.jpg


[PR]
# by ista-tmy | 2017-08-24 14:08 | 工事・家づくり

ていねいに造る 家

ていねい に造るって大事です

最近は、ネットで写真がいっぱい見られるので
イメージはつきやすいけれど

どうして、なんだか素敵に見えるのか?

それは、ちゃんと考えられているからです

丁寧な暮らしをしたいと思っている方は

手間がかかることも、ある程度許容します



私たちも、良くなることだとしたら
手間をかけます

ひとつ、ひとつ その家の為に造る家具たち
ずっと大切に使って貰えるものだから

a0327716_18091509.jpg
格好のよさや使い勝手が
なんでもかなうわけではないけど
一緒に解決します


木の天板の厚みが決められていたので
引出しが、作成できるサイズが限られていたので

奥さまが、気づいた 包丁たて を 「斜め」にして
つくったら良いのでは?

なるほどー

といっても、簡単に造れるものではありませんので

図面描きましたよ(笑)

で、家具屋さんと相談して、完成しました!

結果、ヒノキで造ったのですが、ものすごく良い

包丁だけじゃなくて、実際、キッチン使って貰っていて

私、萌え萌え でした。

こういう女性が増えるように、お家を建てたいなぁと思います
a0327716_18460784.jpg
a0327716_18462645.jpg
a0327716_18464896.jpg

[PR]
# by ista-tmy | 2017-08-08 18:17 | 工事・家づくり

敷地をどうよむ

おうちを建てるとき、土地を購入するとき
何を大切にするのか?
まず、一番重要なポイントになります
まだ、どんな家が建つかも分からないのに、とても難しいです

でも、それが上手く行かないとどうでしょう

南に開けた窓から見えるのは、駐車場
だから、カーテンを閉めっぱなし

より、

窓を開けたら、お庭があって、ちょっとテレビを切って
外をぼんやりとみながらお茶でも
あ、この季節は、この鳥が来るんだなぁなんて気づいたり!

って時間が過ごせたら

どんなに、豊かな暮らしだろうって思うんです

でも、この世に二つとない敷地の条件
道路の位置や交通量、お隣の家の向き、高さ

実は、プランって、すごく色々なことを考慮して
出来上がるものです

a0327716_18523343.jpg
車も、一人一台所有の世帯が多いです
だいたい、2~3台は停めたいなってことです

そして、できるだけお庭はプライバシーが確保できるように
光も入ったらいいな
そうしたら、風も、すうっと入ってくる
カーテンを開けてみよう!

a0327716_17584431.jpg

だから、今回は、南向きは諦めました
そこにこだわっても、冬の南の光は届きそうにありませんでした

でも、南を向いてなくても、こんなにお庭に光が入ってくれたら
清々しく、こんなに明るさが入ってきますよ

a0327716_17584028.jpg
カーテンを開けて暮らせば、
開放感が出て、お部屋も広く感じます
外の、変化を感じながら暮らせます
a0327716_18483327.jpg
お家を考えるとき
大事なことの一つです

来客が訪れる、アプローチ~玄関にも
気を付けたいところです
でも、そんなことばかり気にしていてもつまらない!

やっぱり、毎日、通る時にも、緑を感じて
包まれて過ごせたら、いいなあ



せっかく購入した敷地をうまく使いこなせなくて
空いたスペースだから木を植える?
なんてことになってしまわないように。。。



[PR]
# by ista-tmy | 2017-07-31 19:19

上棟のお祝い 住崎の家

今日はお天気の中
先日上棟を迎えた 住崎のお家の上棟式を執り行いました

といっても
担当の大工さんへのご挨拶と

お家の中心にある柱に 記念の署名!

をしていただきました
a0327716_13262338.jpg


a0327716_13262449.jpg
屋根が形がわかると、空間の大きさがだいたいわかるようになりました。
大きく窓をあけるところから、風が入って来てたので
風通しもよくて、気持ち良さそうなのも
確認できました。
住宅地なので、新しく建築を差し込むのは
色々と気を使うことが多いですが
限られた条件の中で、施主の理解のもと
楽しそうな家になると思います!
a0327716_13262526.jpg
おめでとうございます!


ちなみに
お盆の間に待ち受ける
施主塗装の打合せも

a0327716_13262513.jpg

お友達がたくさんいるので期待していた助っ人も
お盆ということで、空振りだったようです(笑)

がんばって!一生懸命、応援してますよ~


[PR]
# by ista-tmy | 2017-07-28 13:25

楠村 西の家

少し前になりますが 竣工したお住まいのご紹介です

a0327716_10171293.jpg
「西の家」って地域限定の風習らしいと最近知りました

生まれも育ちも西尾市民の私には慣れ親しんだ暮らし方

西の家---南向きに母屋をもつ、大きめの土地で、その南西(その多くは南の縁側から接続していたりする)に若夫婦、子供室の増築、もしくはご隠居のための離れの機能をもった家

みたいな定義かな?
a0327716_10363994.jpg
もともと、こんな感じで、南の日射を遮らず、敷地を取り囲むようなのを良く見かけます

今回は、さらに、敷地がすっきりとなるようにサイズ感をととのえて計画しています

a0327716_10170017.jpg
縁側があるようなお家がいいです
というヒントから、本当に縁側があってもうまく使えないので、外部デッキを引っ込めて縁側のように使えるものになっていますよ
a0327716_10435610.jpg
外が明るいので写真は暗めに見えますが、とっても明るいです。窓を開けるとより一層お部屋が開放的になります。
逆から見ると、リビングはこんな感じです。
大きな白い壁は、家具を置いたりするのに必要ですし、明るさがとれていれば、お隣の状況からも無い方が良い場合もあります
a0327716_10172315.jpg
a0327716_10155935.jpg
リビングからつながってDKがありますが、あまり外に物を出さない計画です

扉付の収納は、食器収納と、リビング収納に分けて使用
上の隙間はエアコン位置です

白くて無機質に感じるかもしれませんが、扉も木製に白く塗装していて
やんわりと温かみがあります
a0327716_10135889.jpg
だから、味のある真鍮の器具なんかも、合います

a0327716_10135307.jpg
個室には障子を付けました。風通しするときも、開き方を調節できますし
風でブラインドが音をたてることもありませんし
閉めていても、閉塞感や、遮断している感じがないのでプライバシーを守りやすいです

a0327716_10151655.jpg
大人は平屋部分で生活するので、子供部屋直通階段は軽快な仕上げにしています

子供室はミニマルサイズだけど、おうちっぽくてきにいっていただいています
a0327716_11042618.jpg
a0327716_10150112.jpg
キッチン奥にパントリー(ここに全部の家電を収納)
大容量
冷蔵庫もIN

a0327716_10595754.jpg
a0327716_11100458.jpg
キッチンも明るくて、機能的かつ、温かみのある木の素材です
取っ手も作ってあるので、毎日使うところが手作りなのは、小さな幸せだと思います
窓からは、お隣のグリーンもちらっと、利用させていただいています
お隣に感謝

a0327716_10591268.jpg
ここは、通路部分にある本棚 飾棚 収納棚 です

すっきり、かつ、綺麗でもって温かみがあります

a0327716_10584138.jpg
洗面は、脱衣所と分離して使いやすい場所に設置 
よく、見えるからこそ、清潔にできるし、歯を磨きタイムって、以外と家族とコミュニケーションとったりすること
多くありません?

寝室の近くにあるので、便利です!

外には、少しですが作庭もお願いできたので


a0327716_10165203.jpg
a0327716_11212594.jpg
a0327716_10580356.jpg
とても雰囲気がよくなりました

緑の力ってほんとすごいです

建物に、パワーを与えてくれますので、どんなに少しでもよいので、マストだと思います。

作庭 嘉エ門-KAEMON-さん です



番外編

撮影のとき、カメラに興味しんしん

スタッフ 岸くん
a0327716_10132333.jpg




[PR]
# by ista-tmy | 2017-07-25 11:34 | 工事・家づくり

スイリュウヒバのある家

プランを決めるのに大切なこと

もちろんお家への要望も細かな点では色々とあるとは思いますが

漠然としてるのだけど大切なことの中に
窓から見える景色や
窓から差し込む光
窓から取り入れる風
そして取り入れないもの(こと)

これは、住んでからとても大切なことです

そして、それを知っているから、知らないかで
家づくりは大きく変わります。別物と言ってもいいかも!

お引き渡し後に頂く感想って

この場所がすごく心地よくって。とか
この窓から見える景色が好きで。とか

そんな感じです。

こちらは建替えだったんだですが、もともとのお家も素敵で
住めるなら住みたいとおっしゃっていたぐらいで。
老朽化のため、已む無く解体となりましたが
そこまで愛されて大切にされて、お家も天寿を全うしたかな
と思います。
でもお庭にある古いスイリュウヒバは絶対に残したいという
信念をお持ちだったので、もちろん、シンボルツリーとして
プランにも大きく影響することとなりました。

a0327716_18421785.jpg
鎮座する大木
a0327716_18195157.jpg
お家の中から見えます。大きいので、1Fの窓からは幹の部分が。
吹き抜けでは緑の葉っぱが見えます。
a0327716_18211869.jpg
キッチンからは家全体と、木も見えますね。
壁が優しい色アイなので、外の緑がとても映えます。
a0327716_18214193.jpg
玄関をはいると徐々に見えてきます。
a0327716_18501955.jpg
スキップしたSTUDYROOMからも
見えますよ。木製のオーニング窓からみえる
階段を歩くたび、ちらっと楽しみになります
a0327716_18525032.jpg
浴室はプライベートな場所なので
裏庭が見えるように窓をとっていて
毎日温泉気分でリラックスしてほしいです

室内は、当り前なのですが
おうちって、外を意識する事が多いこと
伝わると良いなと思います

外を行き来する、車や人や、駐車場みて
カーテンしめっぱなしよりは
気持ちよく、豊かに、健やかに暮らせるのではないかなと思います



[PR]
# by ista-tmy | 2017-06-21 18:58 | 工事・家づくり

粋です

今日、ふと思い出したので、スマホのアルバムを振り返り見つけた写真
ネットで検索しても、出てこなかったので(いまどきは何でも出てくるのに)
ちょっと不安になりながら(笑)後で調べればいいやと思っていたので、記憶が曖昧^^;
以前、住まい手の方から教えてもらったのですが、
その方、津端修一さんの本を読まれて家に対する考え方が素晴らしいのですが
岐阜県恵那市岩村町にある 古い町並みが、なんか良いんですよと

観光地化されすぎていないところが、とてもいい。

ぶらぶらと思いつくままに、見学をさせていただいたりして

その中に、立派な酒造の蔵元だった古民家があったので見学し
ボランティアの方が説明をしてくれるサービスもありました

お家の歴史など説明を受ける中、奥に長い敷地の一番奥に
住まいがあったのですが、そこのお婆さまが
建築家の坂倉準三さんのお姉さんで
隠居部屋として改築をしてもらったところが
あるんですよ~(^.^)

え?それってすごくないですか?
ってびっくりしてると、ガイドさんが
坂倉さん、知ってます?的な(笑)
いままで、あまり聞かれることも無かったようです。
半信半疑で奥を見せてもらいました。

とても古く、綺麗ではあるけれど手入れはほどほどという感じですが
雰囲気は感じられました。
緩やか(だったであろう)外階段から
緩やかに室内へとつながるインナーデッキ
何十年も前に、年老いてからここに住まわれた
女性に思いを馳せてみました

地元ならではなのかもしれませんが
そんな経験もこういうお仕事をしているからこそ
おもしろい

a0327716_09412017.jpg

a0327716_09412123.jpg


[PR]
# by ista-tmy | 2017-06-01 09:38 | 工事・家づくり

地元で仕事すること

今日は、打合せの日です。

それなりの図面を揃えて、準備。

こんなにいっぱい、色々考えてもくれてあるし、その労力に比べれば設計料がお値打ち。
と言ってくださいました。
一生懸命考えることで、尽くせることは尽くそうとみんな努力しています。

そんなところから
いつも、協力して下さってる職人さんや、業者さんがたも
地元で頑張ってる方が殆どなんですよ。って、いつもお話してます。

そうしたら
せっかくお金を支払うなら、地元で暮らしてる方にお支払いして
そのお金が、また、地元で使われていくと考えると、嬉しいですよね
と言われていました
生きたお金の使い方って、そのとおりだよなぁと思います
どこかの、外資や他県にいってしまうよりは、できたら県内、市内で
それがまた税金で納められれば、自分にも返ってきます

建築費って、人生で使うお金の何分の一かという莫大な金額です

これから若者たちが、そんな意識でお金を使っていったら
少しずつだけど、地元が元気になっていくのではないかな?

まずは、自分の周りから、みんなが幸せになるように、お仕事、お仕事。



私たちは、建築士で工務店で、建物を作ることが仕事であること
私が知っている中にも、建築家と呼ばれるかたがいらっしゃって
本当に、素晴らしい作品を設計されていて
その方々へ敬意を払う気持ちもありますし、パーセントでの報酬をいただくことをしていません。
でも、私たちを選んでくださった方のために、がんばります!


[PR]
# by ista-tmy | 2017-05-17 13:44 | 工事・家づくり

造りすぎない方が楽かも

おはようございます。暖かな日差しに癒されますね。

GWあけ、また、お仕事を再開して気を付けていること。

「造り過ぎない家具」
やはり、設計施工でやっておりますと、みなさん、素敵に住みたい!という気持ちが伝わってきます。
そして、その期待に応えたい!という気持ちになります。

そうすると
ここにはこれを置いて
これも置くかも?買うかも?あると便利かも?
などなど、現実と理想がごちゃまぜになります

そこで
ちょっと肩の力を抜いて
ほどほど を選択(笑)

空いていれば、あとで足すこともできるけど
くっついてると、取れません!
きっちり納まっていると
ゴミ箱ひとつ置けません
ゴミ箱も、計画したらいい?
そうともいいますが^^;

家族構成や 年代 要望は 年々変化します
自分らしい暮らしをしてみましょう
必要なものと要らない物が見えてくるかも

余分な買い込みもなくなるかも(笑)
掃除も、分かりやすい分、しやすいと思います

ちなみに、OPEN棚
あとから扉を付けることも可能なことが多いので
試してみる価値あり

a0327716_10010084.jpg
a0327716_10010844.jpg

[PR]
# by ista-tmy | 2017-05-08 10:26 | 工事・家づくり

楽しみ

a0327716_09212928.jpg
先日の打合せ中、色々迷うことだらけ
そんなとき、見学会をしたお家を思い出して
よかったよな~と
そう思ってもららってるのは
嬉しいなぁとおもいつつ
だから、迷いも増える という(笑)
2Fのリビングは絶景でなくても
家の楽しみが一つ増える

それぞれが良いことだけではないけれど
それが、それぞれの 生き方 で
自分らしければ良い

西尾という町で、2Fリビング

ある意味、敷地や外部環境が許さないと
無理が出て、実現しない 貴重だわ~

[PR]
# by ista-tmy | 2017-05-02 09:32 | 工事・家づくり

古くて良いもの






a0327716_15473150.jpg


[PR]
# by ista-tmy | 2016-08-16 15:46 | 暮らし

相羽建設 迎川さんのお話より

本当にその通りだなと思います。




【失敗を許さない社会】




的確に言葉で表現していただけると

すぅっと腑に落ちてきました。

瑕疵はいけないけど、一生懸命考えた末の失敗は瑕疵ではないと思います。


[PR]
# by ista-tmy | 2016-08-03 13:09 | 暮らし

股旅社中

a0327716_23570531.jpg

a0327716_23570572.jpg

a0327716_23570572.jpg



[PR]
# by ista-tmy | 2016-07-12 23:55

神戸里山住宅博2016

a0327716_20140411.jpg


今日は日帰り弾丸で神戸まで行きました。
もともと、分譲宅地である何区画かに、建築家や工務店が家を建て、後には住まい手ができるための建物(モデルハウスではない)を建てています
さらに、
造園家プランタゴの田瀬さんがランドスケープデザインをされるということで、素晴らしい街並みが出来ることだろうと楽しみでなりません(T^T)
今日は見られなくて残念・・・
これ、いくらで売りにでるのかは分かりませんが、検討される方はラッキーです


[PR]
# by ista-tmy | 2016-06-07 21:34

a0327716_13115906.jpg


北のお庭が見える和室からの眺めです

ここは、アプローチから玄関に入る時にも
見えるお庭です。

地面に高さが付けられていて
奥行き感が感じられます

繊細な感じの苔が印象的です
[PR]
# by ista-tmy | 2016-06-02 13:03

プレカット打ち合わせ

a0327716_18434073.jpg


真剣です

こまかな納まりは図面で考えますが
全員で取り組みます

頭が爆発するのではないかというぐらい
想像力を働かせて組み立てます

今回は2軒分あるので、時間もかなりかかってます!
[PR]
# by ista-tmy | 2016-04-21 18:40

見学会へのご来場ありがとうございました

昨日、一昨日と、たくさんの皆様に
イシハラスタイルの家づくりを見ていただき
まことにありがとうございました。

熊本の地震で辛い思いをされている先輩がたや
ご家族がいらっしゃる中で、まだ、自分たちが
出来ることが見つかりませんが、もし、必要に
なればいつでも駆けつけたいと思います。

今は自分たちが出来ることを精一杯させて
いただこうと思っております。

今回のお宅では、素直に南に開いてゆったりとした住まいです。

地元で育った木々に囲まれて、季節ごとに楽しみながらの暮らしをしていただけることと思います。

珪藻土を使った室内は、とても爽やかで心地よく
広々と感じられる吹き抜けのあるリビング
ゆったりとしたお風呂では、温泉気分を味わっていただけると思います

みなさん、素直な気持ちで

気持ち良い家だね

と、言ってもらえました

今回も、作庭わ嘉エ門の都築さんですが
作業中、外から見たり、中から見たり
されていたのが印象的でした

和室から見える北の庭の、木の葉がキラキラ
揺れてとても美しい春を感じました
秋の紅葉が、今から楽しみで仕方ありません

これから、まだ撮影が残っていますので
そちらが楽しみです
a0327716_14354025.jpg

a0327716_14354146.jpg

a0327716_14354176.jpg





[PR]
# by ista-tmy | 2016-04-18 12:11

麗しき幡豆の海です

先月お引き渡しもおわり、残工事も終わると
ひさびさの景色ですね。海にちかくなるにつれて
低くなる屋根。
梶島が見えて、海と、空と、鳥と

めちゃ、きれい~

おじいちゃんたちが作った道も、
なんか、近所の畳屋さんから貰ったものだそうで
また、土に帰っていく感じとか

ほんと、いいです

写真の感じが、あまり伝わらなくてすみません

a0327716_13365564.jpg


[PR]
# by ista-tmy | 2016-04-12 13:36 | 暮らし

知らぬ間に

楽しい活動をおこなってます

あまり知られてないところが、また、味なのかも。


ブログからお借りしました

[PR]
# by ista-tmy | 2016-02-29 11:22 | 工事・家づくり

見学会します 西幡豆八十年の母屋

a0327716_14360809.jpg

畳リビングのある暮らしです。
80年あり続けた家を建て替えました。
おじいちゃんが気に入って暮らしていた家を建て替えること
住まい手の方は、いままでの家にありがとうという気持ちをちゃんと持たれていて
ご苦労様という気持ちで、今回建て替えることになりました

今日も左官さんが、最後の追い込み!外を塗ってくださってました
職人さんたちが、活躍してくれた現場です

これからの80年、それ以上、ずっと済み継いでいってほしいと思います


[PR]
# by ista-tmy | 2016-02-23 14:41 | 工事・家づくり

デッキとタープ

a0327716_15213536.jpg


今日はお休み、日曜日。
空は晴れていますが、風が強いです。

そんななか、1人タープの交換です!
女子1人でも慣れればできますよ。
ここ何年かやってみて、だいぶコツがつかめたかな?
思い立ったらすぐやりたいので、人に頼むのは性に合いません。

真っ白のはIKEAで、安く買えるものです。
安いだけあって、一年で破れます(笑)
1年もてば、充分なぐらいですが!

これで、また、1年役にたってくれることでしょう✌︎
[PR]
# by ista-tmy | 2016-02-07 15:15

上棟しました 米津の家2

昨日、無事上棟を迎える運びとなりました

お打ち合わせのときも

たくさんの事をお任せいただき

イシハラスタイルの雰囲気が好きだから
任せますと、要望はたくさん頂きましたが
厳選、整理をお任せいただけたことも
ご家族の理解の深さを感じました

信じて任された責任を果たしたいと思いながら
すすめてまいりましたことが
本日形になった訳です

そう言ってくださる方もたくさんいらっしゃって
改めて、身の引きしまる思いです

様々な打ち合わせを終え
これからは、楽しみに
見てくださればと思います

おめでとうございます
a0327716_09453787.jpg



[PR]
# by ista-tmy | 2016-01-22 09:32

地鎮祭無事とりおこないました

a0327716_19031731.jpg
来年に向けて地鎮祭、無事に執り行いました

住み継がれる家

親子4世代が、ひとつの敷地に暮らすこと
かかわりあい、尊重し合う
過干渉をせず、助け合い補い合う暮らし

これからの家づくりにはとても大切なキーワード

「敷地内同居」という選択肢

Nさんの家づくりを一緒にさせてもらえて、本当に幸せです。

絶対にいい家になる!



[PR]
# by ista-tmy | 2015-12-25 19:12 | 工事・家づくり

勉強会ースーパーラジエントヒーター

a0327716_07491480.jpg

昨日は、福岡でスーパーラジエントヒーターを
製作、販売されている ㈱MFGの実演、試食会を
させていただきました。
その他の、コンロとの違いをしっかりと
お聞きして、決めていただければと思います。
遠赤外線での調理ということで
ふわっふわのハンバーグとご飯いただきました。
炊飯にかかる時間が10分程度、ということで
美味しく、かまどで炊いた様なごはんでした。

火での調理と電気での調理

簡単には決められないですが

これは、一つの選択肢になるな、と思いました。

[PR]
# by ista-tmy | 2015-12-08 07:40

雨ですね

明日は完成見学会です
雨予報なので、見学される方は大変かもしれません
変わった形の敷地に 変わった形のお家

住まい手は、穏やかなご主人と
家族思いで、可愛い奥さま
そして、将来が楽しみなおこさま

普通の中にある上質な暮らしの似合うご家族

a0327716_17515828.jpg
a0327716_17524007.jpg
a0327716_17530127.jpg
a0327716_17520706.jpg

今回は、地域型住宅ブランド事業化事業 長期優良住宅「中京の家」で補助金120万円いただいています





[PR]
# by ista-tmy | 2015-11-13 18:04 | 工事・家づくり

見学会を開催いたします

a0327716_15203765.jpg


今週末 11月14日と15日10時から
見学会を開催いたします。

周辺の環境や、敷地の特徴のある場所ですが
気持ちよい開口部のある
ほぼ平屋 です

お天気が心配ですが
住まいてさんのご協力のもと開催されますので
ご都合の良い方はぜひいらしてください

駐車場が少ないです
混雑が予想されます
あくまでも、お客様のお家ですので
小学生以下のお子様は基本的に御遠慮いただいておりますことをご了承ください
ご無理な場合は、別途ご相談ください


[PR]
# by ista-tmy | 2015-11-10 14:56

外観撮影

a0327716_15502022.jpg
お庭の工事もおわり、外観撮影をさせていただきました。

当初より思い描いていらした、白い外壁にグリーンや木の雰囲気をもったおうちです。

ちょっと控えめな植樹は、お庭でお子さんが小さいうちは遊んだりできるようにというパパの希望です。

時代を経て、木々を増やして緑に囲まれた生活も楽しそうだなと思います。

a0327716_15513175.jpg
a0327716_15511915.jpg
今回、初の試みは、タニタハウジングウェアさんが、今月発売された くさり樋 ensui を採用しています。

リビングダイニングにある大きな窓から見える、外のお庭にあるのですが、雨の日に水の流れを感じることができて楽しそうです。

かたちもシンプルでかわいらしいです。

表札も作家さんにつくっていただきました。銅の風合いを門柱とリンクさせていて、経年変化がとても楽しみです!

a0327716_15504266.jpg


[PR]
# by ista-tmy | 2015-10-13 16:04 | 工事・家づくり

見学会ありがとうございました

昨日、一昨日と、見学会を開催させていただき

いつも足を運んでくださる方、建築中の方、計画中の方、そしてOBさま、ご近所の方々
宣伝もしっかりできていない中で、インターネットで見つけてきてくださったり
ご紹介で来てくださった方
本当にありがとうございます。
今回、見学会を開催させていただいた住まい手さまには
さらに感謝しております。

スタッフも少なく、しっかりとお話しできていないかもしれませんが
温かく見守っていただきありがとうございます(笑)

混雑している時間にいらした方には、ご迷惑おかけしました。
30組以上の方にいらしていただきました。

とっても居心地のよい空気感を少しでも味わっていただけていれば幸いです。

次回は11月を予定しております。

a0327716_11152694.jpg



[PR]
# by ista-tmy | 2015-09-21 11:16 | 工事・家づくり

西尾市の工務店スタッフ


by ista-tmy
プロフィールを見る
画像一覧